推手

アウエイで勝つために

投稿日:

台湾の競技推手大会で日本人が活躍し始めた、いわゆる先駆者は誰かというと自分で言うのもあれですが私です。

そのため初期の頃は本当に大変でした。審判も採点がきつく、反則を取ってくれないしこちらの点も取ってくれない、いわゆる周囲全てがアウエイでした。

この画像もなかなかのものです。相手が反則しまくり、服はいろんなところべりべりに裂けています。

審判も注意しませんが、この中で優勝をもぎ取りました。

こういった経験を何度もしながら様々な大会で私は優勝入賞を繰り返してきて、最短最速で優勝するノウハウというものを徐々にわかってきたのです。

なので、やる気のある方には伝え始めています。台湾にいるので、全てが伝わるわけではありませんが、徐々に伝えています。

またこれからは、特練講座というものを設け、台湾で活躍したいという方等々に向けて、濃厚な練習時間を設ける予定です。

強くなりたい方、台湾の大会で実績を取りたい方、先生になりたい方に対して、私は全力で培った技術をお伝えしていくため、現在カリキュラムをまとめています。

 

-推手
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2022 4 12養生推手指導風景 接点を外さない

先生と養生推手です。 推された際に手の接点を外したのですが、それを指摘されました。 一度接点を外してから再度接点を作ると、こちらはやりやすくなりますが、条件によっては、相手の方が優位性を取り続けてくる …

no image

2021.4.13老師と二歩推手

一歩歩いてもいいというルールの自由推手です。実は少し苦手なのですが、課題克服のため毎回練習に取り入れています。1回崩すだけで終わらない、ただそれだけではなく一歩歩けることを利用してできる技術がたくさん …

no image

師との活歩推手練習風景と起死回生

私と先生との活歩推手練習風景です。 私はチャンバーで優位性を取られても、それを封じる技術を習得したので先生ともやりあえるようになりましたが、先生は身体能力が異常に高いので、たまにこのようなことが起きま …

no image

2022 02 07  硬直反射の探り合い

先生と自由推手です。 最初から強引な推し引きはせず、互いに硬直反射の操り合いを展開していきます。 少しでも硬直したら、一気に仕掛けます。 相手が硬直反射していると、技の成功率が一気に高まり、崩されなが …

no image

2022 3 8段階崩し

先生と養生推手です。 腕を引かれたら終着点までしのぎ切るのですが、その前に数回角度を変え、重心を低くして引きずり落しています。 この変化が付くと、硬直反射を誘発しやすくなります。 しのぐには変化を察知 …