推手 筋トレ

オリジナル筋トレ バランスドーム省エネスピン

投稿日:

私はいわゆるファンクショナルトレーニングと呼ばれているものと、バランストレーニングを特に重要視しています。

武術の練功は表に出せませんが、こういったトレーニングは動画にして多くの人と意見を交流したり、つながりの場にできるので、積極的に発信しています。

これによってまた新たなご縁ができることもあり、結構大事にしているのです。

動画でやっているのはバランスドームと呼ばれる半球体のバランス鍛錬器具の上で、遠心力を使わずに22キロのブルガリアンバッグを背中に担ぎ、また下すというシンプルなトレーニングです。

足の力を利用して反動でバッグを持ち上げることができないので、かなり腕と背中の力を使います。

また、バランスドームの上にいるので、バッグを持ち上げたり下げたりすると強烈な揺れが発生し、気を抜くと振り落とされます。

危険なトレかもしれませんが、慣れてしまうとこのトレをする効果があまりにも素晴らしいので病みつきになります。

理不尽な姿勢になっても微動だにしない安定性を養え、全身をうまくコントロールすることもできるし、スタミナがつきます。

100キロ超の相手と取っ組み合えない日はこれだけでも数十分やります。

他のバランストレも含めるとかなりの時間ですが、私の大事にしている日課の1つです。

 

-推手, 筋トレ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2021 12 2老師と自由推手⑧

先生と自由推手です。 平日は先生から学んで強くなり、その技術と経験を週末に重量級の国体選手で試し、再現率を高める。 地道にその繰り返しで、実力を上げ続けてきました。 これからも、国体の頂点を目指し、た …

no image

2021.02.06チーサオ、肘利用の両腕封じ

兄弟弟子とチーサオ、肘を使った両腕封じです。 両腕が使えない状態にしたら、硬直反射を持続させ、自分だけが次に攻撃できる状態を作ります。 強引に両腕を封じると拮抗を解除して逃げるので、硬直反射を持続する …

no image

腕取り誘導テクニック

腕取り技は相手が警戒してるときに出したり、強引に引っ張りこむように仕掛けるとかからなくなります。まず相手を推しその反発する動きを利用することから、最後は気付かせずに仕掛けることを目指します。相手に察知 …

no image

差し手争い、力でねじ伏せるも投げられる

先生と活歩の競技推手です。 脇を差した腕に圧をかけ、優位性を取ろうとしてきたのを、力で対抗してねじ伏せました。 過去にはできなかったことですが、できたと思って油断したところを、差し方を変えて投げられま …

no image

養生推手ラリー②

先生と養生推手をラリー形式でやっています。 流れるようにやったり、途中で止めたりしながら、相手の反応を確認しています。 途中で止めたときに硬直反射すると、崩しに転じられます。 技の軌道がわかってもタイ …