世界大会 推手 筋トレ

相手を推しだすためには

投稿日:

相手を推しだすために一番楽な方法は、重心を上に上げ続けることです。

そのために斜め下からぶつかっていったりするわけですが、競技推手の活歩では少し違うやり方も使います。

まずは左右に揺さぶり、踏ん張らせる、踏ん張った方向と反対側に今度は引き寄せる、そうすると重心が浮き始めます。

この状態を維持するために、同じ動きをガンガンしながら前に押していくと相手は抵抗する余裕がないまま、一気に後ろに押し出されます。

慣れないうちはこの事前のつくりが難しいのですが、重心を上げる技術が分かってくると、すごくこの技術の重要性汎用性の良さに気付いてきます。

 

-世界大会, 推手, 筋トレ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

養生推手の動きで相手を崩す

養生推手の動きをそのまま活用して相手を崩し、飛ばします。相手が推し込んできて、一番強くなるタイミングに柔らかく吸い込みながら軌道をずらす。その作用によって、懐に入ってきているある間に推すと、相手は重心 …

no image

2022 10 27 接点操作、軸を廻して崩す

先生の推手指導風景からです。 両手で推された際、自分から動かず相手に推された分だけ動く。 相手の重心がある程度前に乗った時、接点圧を少しだけ強くしながら軸を動かすと、相手は吸い寄せられるように崩れます …

no image

2021 12 7老師と養生推手採用版⑤

先生と養生推手です。 動きのパターンが決まっていますが、途中で変化を付けたり、小さく関節を極めたりします。 可動域の限界まで推し引きをすることも決めているので、これによってさらに対応力と身体能力が上が …

no image

140キロと自由推手、テーマ完封

140キロの若者と自由推手、テーマは完封です。体重差があるので、少し油断したら失敗します。成功するには、硬直反射をすぐ作るように事前に仕向けることです。スピードの緩急、取り手争いの圧力、接点での小さな …

no image

2022 3 24 無力化と返し技

先生と推手、テーマは無力化と返し技です。 限界まで腕を全力で引かれると、身体が固まりやすくなります。 ここで少しでも力むと、体が固まる影響で引き抜かれます。 それを防ぎきることと、できればそこから逆に …