ブログ 推手

2018/12/7〜9 推手セミナー参加者から頂いたご感想

投稿日:2018年12月13日 更新日:

今回のセミナーも無事に終わり、台湾に帰ってきました。なるべくどのジャンルの方にも喜んでもらい、かつその方のジャンルにも当てはめることができる柔軟性と自由さ、そしてそれらを誰もがわかる細かい解析の説明、ここにかなり重点を置いてセミナーを実施しました。

あまり普段日本語を話せない環境なので、日本語や説明が不備になってないか心配でしたが、うれしい感想を多くいただけて、感無量です。 ご感想は下記にまとめて貼り付けました。

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。まだ日程は決まっていませんが、来年2月にもまた実施する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aさん(40代男性)のご感想です。
昨日は池袋で開催された葛西先生(日本競技推手連盟顧問)のセミナーに参加させていただきました!
金、土、日の3日間で各日目3コマずつ開催されるのですが、金曜日は仕事、昨日は家族サービス、今日はハ極拳の練習会があり、昨日の夜の1コマだけしか参加出来ませんでしたが、とても勉強になるセミナーでした!
台湾での世界大会以来会うメンバーから、先週の日曜日の推手練習会で会ったメンバーと、全員顔見知りのメンバーだったので、安心して楽しく練習が出来ました(^^)
様々な団体に所属してるメンバーですが、葛西先生に「夜のコマは身内ばっかりだね」と言われると、嬉しいものですね!
競技推手の世界大会や国際大会で優勝・入賞実績のある葛西先生の実力は本物で、身体の使い方も高度な上に教え方も上手で、本当に勉強になります。
講義内容は詳しく書けませんが、八極拳の身体の使い方で競技推手でどう活かすか?という説明もしてくださり(葛西先生は様々な武術の経験者ですが八極拳も指導者資格をお持ちの方です)とても参考になりました!
あの身体の使い方が競技推手で出来るようになれば、かなりやりやすくなるな〜と感じました!
とはいえ、なかなか競技推手で体現出来ないので要研究です(^^;;
昨日のセミナーでは板野先生(日本競技推手連盟代表)も来られていて、とても分かりやすく指導してくださいました。
あの巨漢にして、とても高度な身体運用をされるのでいつも驚きです(^^)
セミナー受講者の方々も、競技推手世界大会上位入賞実績のある方々、各武術団体で指導者として活躍されてる方々ばかりで、一緒に練習していても大変勉強になります。
本当に濃いセミナーでした!
セミナー後に皆さんとご一緒にご飯(酒)に行けなかったのが残念でした(T ^ T)
でも、本当に充実した時間でした。
葛西先生、板野先生、セミナー受講者の皆様、本当にありがとうございました!m(_ _)m

Bさん(30代男性)のご感想です。
先週末に競技推手セミナーに参加させて頂きました!私は、推し比べ(チャンバー)の基礎と応用、自由推手をテーマにした崩しのテクニック、ライトコンタクトルール技術講習基礎・応用の4コマに参加させて頂きました。
競技推手連盟主催者の葛西先生と代表教練の板野先生が丁寧にご指導下さり、非常に勉強になり、楽しい講習会でした!色々な武術団体や流派では、本来秘伝とされているであろう技術を、惜しまずに教えて頂き、推手技術の奥深さに感激しました!更に私の悪い癖ですが、無意識で余計な力が入ってしまう状態を再認識する事ができました。
今までも腕の力が入りすぎることはあったのですが、力を抜いてるつもりでも、抜けていない状態があることに気づかせて頂きました。そしてライトコンタクトルールについては、搭手から右手を相手の左上腕に置いて、はじめの合図で推手を行うルールで、通常の定歩推手との違いは、最初の激しい推しと当たりが無いことです。このルールだと最初の推しでの崩しがつかえず、両手接触した状態でスタートすることになります。無駄に力むとすぐ崩されたり、自分が不利な状態になるので、推手の練習方法としてもお進めだと思いました。
激しい当たりが無いので安全に行えるのも魅力です✨体力のない方や年配の方も出来るものなので、今後機会があれば、私が指導させて頂いている方、武術を練習されてる色々な方に体験して頂きたいと思いました😆台湾からお越しくださった葛西先生、一緒にご指導下さいました板野先生、お相手して下さった参加者の皆様に感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました!!😊🙇

Cさん(60代女性)のご感想です。
昨日は、全日本競技推手連盟のセミナーに参加してきました。
青森県伝統の「ねまり相撲」を取り入れた練習方法など、日頃の練習とはひと味違う、なるほど!がたくさんあって楽しいセミナーでした。
葛西先生、板野先生の力は触れただけですごい!
普段女性と手を合わせることがない(笑)ので、羽根田さんとの練習もありがたかったです。
葛西先生の哲学の一端もうかがうことができ、またバリバリの競技としてでなくても、身体の使い方としてもとても役立つと思った、良いセミナーでした。

Dさん(30代男性)のご感想です。
昨日今日と2日間の間、どうもお世話になりました。大変、勉強になりました。面白い→難しい→難しいの連続でしたがとても有意義なセミナーでした。掘り下げていくと実戦的なエッセンスも沢山あるなと感じていましたが、なにより推手で色々な方と交流する楽しさを感じました。
素敵な方々と出会い嬉しかったです。また勉強しに伺わせて下さい。皆さんとお会いできて光栄でした。ありがとうございました!

Eさん(30代男性)のご感想です。
競技推手日本代表 葛西先生 @taiwansuisyu  のセミナーに参加してきました!チェスに例えられる繊細な攻防、玄人好みのシブい崩し技、なにより安全!これは万人にオススメできますよ!

Fさん(40代男性)のご感想です。
今日の競技推手セミナーは、葛西先生、板野先生、そして会員の皆様の御指導のおかげで非常に多くの学びを得られました。ありがとうございます。 64先生にも会えて、運命の出会い級の共鳴も感じました。 早速同行したメンバーM君より、今日の箇条書きレポートも。

Gさん(40代男性)のご感想です。
先日は金、土、日と3日間全日本競技推手連盟の太極拳セミナーに参加してきました!
仕事の都合で全ては参加できませんでしたが、5コマ何とか都合をつけて参加させて頂くことが出来ました。
初日からテーマが決まっており初心者であっても段階的に理解出来るようにカリキュラムが考えてあり私にも理解しやすかった。
ただ頭で理解できたつもりでも実際にできたことは部分的ではありましたが、とても大切な考え方を学ぶことが出来ました。
またセミナーを開いて下さるとのことなので、次回のセミナーまでに少しでも修得できるように日々の稽古に取り入れていきたいと思います。
以前に所属していた太極拳団体では、他で学ぶことを禁じられていたので中々太極拳の知り合いが出来ませんでしたが、今回も多くの方と知り合うことができ、とても嬉しいことです!
以前の会を辞めて台湾に学びに行くようになって2年が経ちますが、太極拳や詠春拳で沢山の方たちと知り合うことが出来ました!
友達100人作ることを目標に頑張りたいと思います!あれ?目標が変わった?
勿論、第一の目標は上達すること!
でもその為にも一緒に稽古してくれる仲間は大切だから同じことか。
セミナー後の食事会にも誘って頂き本当に充実した3日間でした!
葛西先生、板野先生、また一緒に稽古して下さった皆さんありがとうございました!

-ブログ, 推手
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2022 3 15活歩で投げられる

先生と活歩の競技推手です。 いつも体力がかなりなくなるまで定歩でたっぷりやった後、活歩に入ります。 無力化しても足を動かしてすぐにリカバリーされるので、取り手争いでその部分を補います。 取り手の技術を …

no image

140キロに押し返し指導風景

相手の推しを受け止めながら重心を下げて返す技術です。この技術のいいところは、相手が先を取って仕掛けても無力化して、一番脆いタイミングを狙いすまして後から返せるところにあります。自分の体と相手の攻撃を同 …

no image

4年前、台中王先生と活歩

懐かしの出稽古動画、自分より重い人たちと、活歩の競技推手をやっていました。 昨年からコロナで出稽古に行けなくなりましたが、落ち着き次第、交流のある様々な名門道場に胸を借りに行こうと思っています。 こう …

no image

2020 12 15老師と活歩推手

去年の12月、先生と活歩で競技推手です。取り手争いと突進力の技術で差をつけられて、手も足も出ませんでした。台湾の国体現チャンピオンの先生に、週に何回も立てなくなるまでしごいてもらえる、これはとてもあり …

no image

2021 12 9 肩による体当たり

先生と自由推手です。 肩を使った体当たりを食らいました。 足を動かす活歩の競技推手では、好んで使う人もいるのですが、定歩では珍しいです。 私もまさか使うとは思わず、もろに食らいました。 重心を引き寄せ …