世界大会 推手 筋トレ

セメントの海を泳ぐような練習

投稿日:

中強度のチューブを3本、バランスドームを1つ、そしてメディシンボールを使ったトレーニングです。

チューブで前に引っ張られるし、後ろからも引っ張られるようにしているので、バランスドームの上に上がるのも一苦労です。

上がって動き始めると、チューブで前後に引っ張られ、さらに体勢を立て直そうとするとバランスドームがグラグラと動き、メディシンボールの重さが邪魔をするといういい刺激になる練習です。

チューブは結構きついので、例えるとセメントの海といっています。

週に数回100キロ超の人と取っ組み合えますが、できない日もあります。

そういう日の練習相手代わりとして、最高のトレーニングになります。

相手がいない、自分と並ぶ選手がいない、強くなってくるといろいろと悩ましい問題も出てきます。

そういったときは、最小限の動きと力で相手と練習する、または動画のような練習をする。

このような形で私は日々、不足を補いながら練習を続けています。

 

 

 

-世界大会, 推手, 筋トレ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2022 10 25 ギリギリで誘う

先生の推手指導、相手の推しを受け入れ、推しに意識を向け続けさせ、接点をうまく操り崩します。 この技術に慣れたら腕接点を補強で付けて、全力で来る相手でも対処できるようにしていきます。 誘いすぎると崩され …

no image

2021 2 28老師による活歩推手技の指導風景

先生による活歩の競技推手の、投げ技指導風景からです。 前に出たことで発生する圧に対応しようと相手は踏ん張る、その踏ん張った力と体の反射作用を利用して投げるものです。 成立させるには反応のうまい引き出し …

no image

先生をきれいに投げる

先生との活歩推手ですが、今まで稽古した長い年月の中で一番無駄なことをせず、きれいに投げることができました。最小限の誘いで反応を引き出し、それに合わせて無駄な力を使わず体をつれていくだけで投げることがで …

no image

拮抗からの崩し。

相手が推してきたら、受け止め拮抗させながら、推してくる力が一番強くなるのを待ちます。0.何秒しかないタイミングですが、その瞬間に合わせ、相手の力を斜め前に向かわせると、最小限の力と動きで崩せます。タイ …

no image

2020 11 24先生とガチ自由推手

台湾の推手全国大会は、来週土曜日に迫りました。膝の古傷爆発で、予定していたピークゾーンに心肺能力を追い込むことはできませんでしたが、それなりに動けるようになりました。国体メインの超強豪団体の選手たちや …