太極拳 推手 活歩推手 競技推手

2022 11 29 活歩推手、がっしり受け止めてから対応する

投稿日:

-太極拳, 推手, 活歩推手, 競技推手
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

推されても固まらない

相手に推されて、限界付近の位置に来ると普通人は反射的に固まります。こうなると、次は何もできずに崩されますが、このとき固まらなければ、いろんなことができます。重心、バランス、胸、肩甲骨、腹、足の使い方を …

no image

活歩推手と課題

競技推手をやる上で絶対に避けられないのが活歩推手とチャンバー(差し手争い)です。私はもともとチャンバーが得意だったのですが、裏をかくやり方を、先生は今年から主体にしているので、何もできなくなりました。 …

no image

100キロ超えと競技推手、定歩

100キロ越えと定歩で競技推手です。立ち合い前から優位性は取らず、姿勢も高めにし、開始後も強く当たらずやっていきます。このやり方だと、相手の動きを利用する必要性がかなり高まるので、体重差も含めいい練習 …

no image

接点ができたら相手の反射を利用し吸い寄せ、自分だけが打てるようにする。まだ、相手の腕の重さ、硬さ、速度によって対応できないこともあります。これが100パーセント体現できるように、毎日反吐を吐きながら頑 …

no image

詠春、バランス練功

対人により発生する不安定の中でのバランス感覚が鍛えられ、柔軟性、足裏、足指、筋持久力、相手の動きに合わせる感覚が磨かれます。この練功も欠かすことはできません。私は1人でも無理やりやってます。詠春の練功 …