世界大会 推手 競技推手 自由推手 養生推手

3つの力理論と骨格運用。

投稿日:

-世界大会, 推手, 競技推手, 自由推手, 養生推手
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2021 10 7老師と活歩

先生と活歩の競技推手です。 正面からがっちり受け止めると斜めにずらして、すぐに何か仕掛けられます。 対応できるよう、そしてこちら優位性を取れるよう、取り手争いの技術を少しずつ変えています。 試行錯誤の …

no image

2021 10 26老師とチーサオ⑥

先生とチーサオです。 片腕だけで相手の両腕を封じる技術を、なるべく多めに狙い合います。 これをやると次のターンは自分だけが崩す、打てる絶対的優位性を作れるからです。 硬直反射を操り続けねばいけないため …

no image

2022 2.21 老師と自由推手①失敗を成功に変える

先生と自由推手です。 腕抜きと見せかけ、接点を生かしたまま操り崩します。 1回目は対応され、崩している最中にこちらも崩されました。 2回目は技のタイミングを遅くして、硬直反射を増やしてから仕掛け成功し …

no image

チーサオスパー首相撲から投げる

先生とチーサオスパーです。 首を取られるのが苦手だったのですが、ある程度コツが分かり、意識を向けすぎなくなりました。 また、首を取られても返して優位性を取り崩して投げる、この攻防もある程度慣れてきまし …

no image

活歩推手、連続技を回避される

先生と活歩の競技推手です。1回目の投げをすかされたので、別な技に転じるため腕を取ったところ、それも回避され、返し技で投げられました。1発目、2発目を回避されても次で何かする準備をする、こういう展開を想 …