新着記事
no image

打撃で崩し一例

打撃を防御させ、身体反応を硬直反射に変え操り崩します。 これができると、防御させた際に、自分が主導権を取るチャンスが生まれます。 力任せにやったり、速くやっても成立しないのが難しいポイントです。 一瞬 …

no image

5年前の思い出台中

5年前の台中出稽古です。 自分より大きく重い人たちと、大陸式活歩の競技推手をやっていましたが、体格差とルールの不慣れな部分を埋められず、なすすべなくやられていました。 この経験はハンデを埋めるために何 …

no image

2022 3 15 硬直反射の操り

攻撃を無力化すると力みが発生します。 これを硬直反射に変えて持続させることで、必要最小限度の力と動きで崩すことができます。 誰にも共有化できる方法を、今週末東京セミナーでご紹介していきます。 お申し込 …

no image

2020.1.30腕引きからの変化技

先生と自由推手です。 腕を引いて崩そうとしたら、全体重を浴びせて対応してきます。 この時に、強引に腕力で次の展開を図ろうとすると、失敗します。 焦らずに拮抗する変化を待ち、拮抗状態を保持して別角度に流 …

no image

2020.6.24 活歩で脇を打たれる

先生と活歩の競技推手、攻守を分けて残り1分をラッシュで攻めるシーンからです。 脇を刺してきますが、間違って掌で脇腹を打たれました。 呼吸が乱れてるので結構しんどいですが、試合だと止めがかかるとは限らな …

no image

腕とり返し体現

先生から推手の指導を受けています。 腕を引かれた瞬間は抵抗せず受け入れ、途中で相手の力の流れの反対側に返していくものです。 タイミングがきっちり合うと面白いように反すことができますが、非常に短いタイミ …

no image

2022 3 22推手ラリー採用版

先生と自由推手です。 硬直反射させるために、様々な誘いを仕掛け合います。 反応して固まったら、その次の展開で無駄な腕力を使わなくても、容易に操り崩せます。 硬直反射させるための仕掛けは、かなり重要視し …

no image

2022 5 3 返し技練習風景

推されて優位性を取られたところで、相手の力を操り主導権を取り返して崩す練習です。 タイミングが少しでもずれると、相手は何も影響がありません。 また、相手が対応した時に、次の手を準備していないと詰められ …

no image

2020.2.20兄弟弟子とチーサオ 力の流れと硬直反射の利用

兄弟弟子とチーサオです。 小さな圧を真正面に出していくと、相手は対抗しようとしてきます。 対抗する力をうまく利用して相手を吸い寄せると、懐に入ってくるので、硬直反射を利用して床に崩し落とします。 力の …

no image

1分ラッシュ攻防③

活歩の競技推手練習風景からです。 1人は防御のみ、1人は攻撃のみという設定で、3分数ラウンドいつもやっています。 まず2分、誘いを入れてゆっくりやるのですが、残り1分になると、動画でやっているように、 …