「 太極拳 」 一覧

no image

2021 10 5バッチバチで自由推手

先生と自由推手です。 競技推手、それもかなりラフな仕掛けに対応できることを意識して、バッチバチにやりあいます。 定歩ですが、多少足が動いても、そのまま続けます。 これによって追撃の限界を知り、ぎりぎり …

no image

2021 10 7老師と養生推手

先生と養生推手をテーマにした自由推手です。 この練習では、技の終着点から対応していきます。 分かっていても、可動域限界のところまで詰められてから対応策を図るのはそれなりに難しく、硬直反射が少しでも出る …

no image

2021.10.3老師と自由推手②

先生と自由推手です。 互いに相手の動きを利用したいので、駆け引きしています。 しかし反応が速いので、狙ったとおりにはいきません。 工夫しようと考えたり読みを外すと、逆に追い詰められてやられます。 数手 …

no image

2021 10 3老師と養生推手

先生と養生推手をベースにした自由推手です。 攻撃の終着点までやられながらついていき、対応することをテーマにしています。 すでに可動域限界のところで対応するのは、とても大変です。 その分効果も高く、可動 …

no image

2021 4 8兄弟弟子と自由推手

兄弟弟子と自由推手です。 全力で推してくるので、それをうまく利用します。 こちらから推すときは単調に推すだけでなく、推している途中で推すのをやめ、吸い寄せるといった緩急をつけます。 これで、察知できな …

no image

老師による活歩投げ指導

先生による活歩の競技推手で使用する投げ技の指導風景です。 まず前に出て相手と拮抗、相手が対抗しようとする力と硬直反射を利用して、軌道を変えて投げるというものです。 成立するタイミングは一瞬しかありませ …

no image

兄弟弟子に少しだけ強めに推しての自由推手

兄弟弟子と自由推手です。 強めに推されたいと言うので、いつもより少し腕の力を強めに推して、自由推手をしました。 兄弟弟子から見た考えでは、強く推すイコール力む、力むと隙ができるから容易に勝てるはず、と …

no image

2021 4 26老師と自由推手左②

先生と左足を前にしての自由推手です。 体重差が20キロ近くあるので、いい姿勢を作って最初から優位性を取ったりせず、かつ最初の一手は先に取ってもらってから対応するようにしています。 これによって練習内容 …

no image

兄弟弟子と単推手からの崩し

5年前、兄弟弟子と単推手の練習風景です。 硬直反射を誘発させ、反応したら破綻しないうちに操り続けて崩します。 相手も崩されたくないので、硬直を解除しようとします。 力の方向性と動きを追いかけて、硬直反 …

no image

先生と自由推手、裏をかいて円で崩す

先生と自由推手です。 最初の連続攻撃を無力化された後、反撃に対応する準備をしていましたが、円の動きで崩しを仕掛けられました。 直線的な攻撃が来ると予測していましたが、違ったので対応できず、崩されてしま …