全日本推手普及協会

台湾で盛んに行われている競技推手と養生推手自由推手を中心に日本に普及させ、世界大会で優勝する日本人を量産することを目的とした団体です。

新着記事
no image

チーサオ得意技一例

詠春拳で私が得意にしているコンビネーション一例を、木人、対人、サンドバッグで紹介する動画を作りました。詠春拳は点の崩しを維持しながら、さらに打撃や崩しを加えて相手をコントロールするので、競技推手とすご …

no image

最前線にいるからこそできること

私は台湾に10年以上住んでいます。 その生活の中に競技推手があり、週に5回ほど対人練習をしています。 練習相手は国体選抜者入賞経験者が多いです。 競技推手は、国体の種目でもあり、賞金が出る上に選抜選手 …

no image

活歩からの投げ、空間認識

活歩推手ですが、壁に近かったので、投げる側は威力を殺して壁に叩きつけないよう配慮し、受ける側も威力を最小限に殺し、ギリギリ受け身を取れる間を作っています。投げや受け身だけに集中すると、想定外の怪我が発 …

no image

最重量級チャレンジからの体重差克服技術一例

昨年最重量級チャレンジをした試合から、試合運びの技術を解説した動画を作りました。一見すると押し引きしかないと誤解される競技推手ですが、心理的肉体的なプレッシャーのかけ方、時間と空間の掌握、相手の得意技 …

no image

自由推手、無力化攻防

自由推手で、無力化の連続攻防を行っています。詰め合う範囲内で力みを捨て、攻撃の影響が終わる終着点で、相手に返していきます。攻防の最中に、無駄に力んだり可動範囲の処理が甘いと、反撃する準備が整わず崩され …

no image

自由チーサオ、最小限の力と動きを目指す。

自由チーサオです。手刀のような動きで相手の腕をはたき込みながら硬直させて、不安定な姿勢に誘導します。その流れで、両腕を封じながら安全な位置に移動しつつ、肘打ちで仕留めていきました。年をとってもランダム …

no image

両腕交差、抵抗からの投げ

「両腕を交差させても抵抗したら投げられないでしょ」と言われたので、抵抗させてあげながら、ゆっくり詰めて投げていきました。実際には交差させると関節が極まるので、様々な投げに持っていけます。相手の怪我を配 …

no image

数舜の間、無防備を作る自由チーサオ

自由チーサオです。接点ができたら居つかせて、誘導したり崩しに入っていきます。分かっていても抵抗できない数瞬の間を作られ、無抵抗で殴られる、投げられる、崩される流れに持っていかれます。この技術を体現する …

no image

円の追撃

一度仕掛けた技で残られると判断し、即座に追撃しました。仕掛けた技に対応された瞬間は、こちらが無防備になります。極力その間を安全にするために、相手の対応した動きに更に対応していきます。一発技を出して終わ …

no image

高度な誘導

先生との自由推手一コマです。一度腕の接点で崩しを仕掛け、備えることを見越して次の準備に入り、対抗しようとした力をフルに利用されて飛ばされました。完全に相手の次の動作を分かっています。違う動き方をすれば …