新着記事
no image

顔面から落とす

兄弟弟子と先生の活歩勝負です。彼はかなりバランスがよく、投げをしのぐのがうまいのですが、それでもやられてしまうため、積極的に前に出るようになりました。前に出れば投げを被弾する確率が下がるという考えです …

no image

20キロ加重懸垂10回

テニス肘の症状が良くなったので、加重懸垂を再開しました。20キロのプレートをつけて10回挑戦ですが、無事に成功しました。体重86キロで20キロ追加、100キロ越えの重さを懸垂で引くのは思っていたより大 …

no image

師による六點半棍と応用法の指導風景

先生が作った動画です。私に六點半棍を指導しているところと、この棍を詠春拳に応用する技術を指導している動画です。この日、練習のきつさで吐くのではなく、内臓を打たれすぎて吐きました。見た目軽く見える突きも …

no image

2017年の養生推手風景

3年前の推手風景です。大会でも強豪をなぎ倒して優勝し、先生の技術を少しずつ体現できるようになった頃ですが、振り返って見ると粗さが目立ちます。一定の条件を破綻させず成立できても、どれだけ精細化するか、ど …

no image

今から2年前、2018年度のサーキット風景

2年前のサーキット動画です。スタミナがほしくて、試行錯誤してあがいていた時期ですが、今はもっと無駄をなくし、さらに効率よくスタミナをつける方法で追い込んでいます。この時期とはけた違いになるほど、スタミ …

no image

チンナでチーサオ

兄弟弟子がチーサオから転じる関節技も覚えたいというので教えているところです。先日、総合格闘家が合気道コラボでやっていた技に近いやつです。極めて痛みを与えることに目を奪われず、接点から最小限の動きと力で …

no image

アームカールスクワット

あまり腕にスポットを当てたトレーニングはやらないのですが、これは全身運動なので食いついてやりました。アームカールとスクワットの合わせ技です。低い姿勢での差し合い強化訓練に非常に役立ちます。脇と腕を締め …

no image

チーサオで推手の崩し、床下落下

チーサオの中で推手の崩しを体現していきます。崩せるからといって過剰にやらず、相手が受け身を取れなかったとしても、怪我をしないように配慮しながら操っていきます。相手からすると、チーサオで拮抗していただけ …

no image

サンドバッグ、肘打ち練習

最近は防御されても、その上から打って効く肘を意識しています。八極の刺す肘と詠春を融合して使うことはだいぶなじんだので、次はどんな足幅や姿勢、取っ組み合いからでも、いつでも重い肘を打てることを意識し、突 …

no image

スナッチアンドバーピー

16キロケトルベルを2つ使い、スナッチアンドバーピーに挑戦しました。思っていたよりも心肺に効き、数回やるだけで息が切れ始めます。筋持久力とスタミナをつけるのに、かなり効果的と感じました。逃げ続ける持久 …