「 養生推手 」 一覧

no image

養生推手の動きで相手を崩す

養生推手の動きをそのまま活用して相手を崩し、飛ばします。相手が推し込んできて、一番強くなるタイミングに柔らかく吸い込みながら軌道をずらす。その作用によって、懐に入ってきているある間に推すと、相手は重心 …

no image

養生推手の動きで兄弟弟子と自由推手

養生推手で培った技術を自由推手で使います。一定程度相手の推しに合わせて動きますが、大きく動かず遊びを作る程度にし、推しを無力化して次の動きに備える、これを繰り返します。相手からすると推せるのに推せない …

no image

9月17日兄弟弟子と自由推手、無力化中心

兄弟弟子と自由推手です。相手は全力で仕掛けてきますが、こちらは無力化して回避し、軽く崩していきます。推しの影響を受けないように固まらず、かつ相手の推しに大して数点の接点を作り、無力化していきます。この …

no image

肩と胸の柔らかさを使った養生推手の崩し

胸と肩と腕を柔らかく使い、相手の推しに対抗せず、吸い寄せてから最小限の力で崩します。自分の関節を柔らかく使うことで、相手の動きと力を合理的に利用することができる技術です。身体を硬くしたりタイミングを間 …

no image

推されても固まらない

相手に推されて、限界付近の位置に来ると普通人は反射的に固まります。こうなると、次は何もできずに崩されますが、このとき固まらなければ、いろんなことができます。重心、バランス、胸、肩甲骨、腹、足の使い方を …

no image

養生推手を兄弟弟子に指導する師

私が入門した日から今もずっと続けている練習の1つです。推されても体を硬直させず、次々と仕掛けられても安定性を保持する感覚が身につきます。段階を経ていくと相手の推しや動きを利用する操るために接点をつなげ …

no image

小さな崩しで手刀、大きな崩しで顔面を殴る

相手と接点を作ったら、小さく崩して手刀を打ち込み、打ちの効果がある間に大きく崩して顔面に突きを入れます。極力速さに頼らず、崩しの成立に重点を置いてやっていきます。このあたりの技術は、推手で得た経験値を …

no image

チーサオ、両腕を封じる

最近詠春動画ご無沙汰なのでアップします。腕を交差して封じる、これができると優位性が取れます。この体勢を抵抗する相手にやるのが難しいのですが、接点を使い、やりたい方向に察知させず反応を操り導く、これを意 …

no image

養生推手の感覚を自由推手で体現

自由推手です。相手は全力で自由に仕掛けてきますが、事前に何をするか予測し対応しています。推されたら対抗せず、硬直せず、接点を切らず、押される流れに合わせ、可動域をギリギリまで増やし、影響が弱くなる所で …

no image

師との推手で操る

先生は聴勁の感度とバランスがすさまじくいいので、100パーセント動きと力を利用し崩せることはなかなかありません。動画では事前に方向性を推測していたので、連結、無力化、誘導、崩しの技術が成功しました。超 …