「 定歩推手 」 一覧

no image

受け身指導風景

兄弟弟子たちも競技推手をやり始めたので、受け身を練習しています。1人でやるもの、基本的な投げでやるもの、投げの最中に小さく軌道を変える技にも対応するものと段階があります。この流れで丁寧に覚えると、安全 …

no image

投げ込み稽古トレ

先生に勧められたので、取り入れたトレーニングです。見た目より難しく、一定量の重さにすると動きが正確にできなくなりバランスを崩します。この一連動作はただの筋トレではなく、相手を引き付けて崩しつつ、投げで …

no image

崩しを多用したチーサオ

チーサオで推手の技術を体現しています。推手よりもタイミングが短いので難しいですが、小さな圧と反応を利用し自分だけが仕掛けられる状況を作ります。競技推手、自由推手、養生推手、そしてチーサオでの打撃で体現 …

no image

お尻と脇腹ストレッチ

体の可動域が1センチ広がるだけで、ランダム性の中で硬直しづらくなり、強引な力に頼らず相手の力を利用する感覚が理解でき、推手は劇的にレベルが上がります。特にお尻と脇腹を柔らかくすることで、その変化がすぐ …

no image

2017年の養生推手風景

3年前の推手風景です。大会でも強豪をなぎ倒して優勝し、先生の技術を少しずつ体現できるようになった頃ですが、振り返って見ると粗さが目立ちます。一定の条件を破綻させず成立できても、どれだけ精細化するか、ど …

no image

アームカールスクワット

あまり腕にスポットを当てたトレーニングはやらないのですが、これは全身運動なので食いついてやりました。アームカールとスクワットの合わせ技です。低い姿勢での差し合い強化訓練に非常に役立ちます。脇と腕を締め …

no image

タマちゃんダンス

この練習法は名前がないのですが、これを機に「タマちゃんダンス」とでも名付けます。相手がいない時どう練習するか、工夫を凝らしたものです。スタミナ、全身連動性、バランス感覚、心肺機能強化、崩しのタイミング …

no image

推手の感覚を活用し、腕を封じ続ける

一度両手を封じつつ、かつ硬直を継続させます。硬直の継続ができれば、両手を入れ替えたり、打ち込んだ後もこちらだけが打ち続けられます。力が強すぎても弱すぎても破綻し、角度が少しでも間違ってると、相手が対応 …

no image

姿勢プラスアルファ

姿勢がテーマの指導風景です。姿勢の作り方は様々なパターンがあるのですが、それだけではだめで、そこから相手に合わせたプラスアルファをすることによって、大きな武器になることを教えてくれています。動画の技術 …

no image

私の夢

台湾は競技推手が中学や高校の部活にあり、大会なども多く実施されているのですが、すごくうらやましいと感じています。今すぐには無理ですが、将来的には日本にも競技推手部を普及させたい、そして台湾の強豪校相手 …