「 推手 」 一覧

no image

養生推手の動きで兄弟弟子と自由推手

養生推手で培った技術を自由推手で使います。一定程度相手の推しに合わせて動きますが、大きく動かず遊びを作る程度にし、推しを無力化して次の動きに備える、これを繰り返します。相手からすると推せるのに推せない …

no image

9月17日兄弟弟子と自由推手、無力化中心

兄弟弟子と自由推手です。相手は全力で仕掛けてきますが、こちらは無力化して回避し、軽く崩していきます。推しの影響を受けないように固まらず、かつ相手の推しに大して数点の接点を作り、無力化していきます。この …

no image

肩と胸の柔らかさを使った養生推手の崩し

胸と肩と腕を柔らかく使い、相手の推しに対抗せず、吸い寄せてから最小限の力で崩します。自分の関節を柔らかく使うことで、相手の動きと力を合理的に利用することができる技術です。身体を硬くしたりタイミングを間 …

no image

推されても固まらない

相手に推されて、限界付近の位置に来ると普通人は反射的に固まります。こうなると、次は何もできずに崩されますが、このとき固まらなければ、いろんなことができます。重心、バランス、胸、肩甲骨、腹、足の使い方を …

no image

8月27日師と自由推手、テーマは硬直反射を操る

先生と自由推手です。競技推手と違い、開始の号令前後の駆け引きや技術が使えない分、より一層シンプルな攻防が楽しめます。毎回テーマを決めてやるのですが、今回は硬直反射を瞬時に作るを意識してやりました。推し …

no image

圧食いの技術

私が学ぶ詠春の特徴を現した技術です。・受けられても潰せるほど、重さを乗せた突きをできるようにすること・突きの重さを破綻させずに受け止めながら、拮抗させ操ることこれらが要求されます。とても難しいですが、 …

no image

兄弟弟子と活歩、投げ技1種類で

活歩の競技推手を兄弟弟子とやりました。投げ技は1種類しか使わず、察知されても投げられるようにを目標にしてやっています。彼は体が柔らかく硬直反射を利用しづらいので、特にいい練習になります。活歩推手の魅力 …

no image

後ろ取りからの投げ

活歩推手は、後ろを取られるのが一番怖いです。後ろから引かれると簡単に転んでしまうので、それに耐えると今度は横回転で投げられます。この2つを警戒して耐えしのいだのですが、今回は上に持ち上げられて投げられ …

no image

定歩で予測攻防

号令と同時に私は推すと見せかけ、反応する動きを利用しようと狙っていました。先生は腕を引き抜こうとフェイントをかけ、反応した私が横にずらして崩そうとしたのですが、次の手も推測され、うまく動きを利用され崩 …

no image

連結、無力化、誘導、崩しのシングルアゲイン

少しだけ編集して動画を作りました。私が提唱している連結、無力化、誘導、崩しの理解化を進めるための練習風景です。相手に推されてもその部位を硬直させず、逆に接点を利用して相手の重心の芯に意識をつなげていく …