世界大会 推手 競技推手

3つの力理論を体現した腕取り。

投稿日:

-世界大会, 推手, 競技推手
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

木人で崩す、透す

木人についてよく聞かれるので、大事にしている使い方を紹介します。接点から末端に仕向けて崩す、接点から透す、この感覚を養うのに木人がないと分かりづらいのです。最初つかんだりして強引に効かせようとしたやり …

no image

チーサオ、両腕を封じる

最近詠春動画ご無沙汰なのでアップします。腕を交差して封じる、これができると優位性が取れます。この体勢を抵抗する相手にやるのが難しいのですが、接点を使い、やりたい方向に察知させず反応を操り導く、これを意 …

no image

老師指導風景。最小限崩しの体現

相手に推された部位を拮抗と緩めと下半身出力、これをうまく組み合わせると、大きな動作をすることなく、容易に相手を崩すことができます。推されたところと動き方に意識を持ちすぎるとできないので、慣れるまで時間 …

no image

養生推手で対応する(呼吸の意識)

養生推手の技術で自由推手をやります。柔らかく受け流しているつもりでも、推しの影響を受けると呼吸が乱れ、体は硬直しやすくなります。特に胸を押されると影響を受けやすいので、その中で呼吸を乱さない意識付けは …

no image

活歩推手、脇を差さずに投げる

兄弟弟子と活歩の競技推手です。 脇を差してがっちり組めば、拮抗を操れるので楽に投げやすいのですが、差さずに投げました。 脇を差さない場合は、拮抗を利用する条件が破綻しやすいので、少しコツがいります。 …