「 自由推手 」 一覧

no image

師の模範による対人練功

私の先生による、対人練功の紹介動画です。一見単純な動きに見えますが、相手の出方に変化を加えたり、受けと取りに分けたりと、いろんなやり方があります。この練功をやっておくと、安定性が格段に良くなります。h …

no image

私の夢

台湾は競技推手が中学や高校の部活にあり、大会なども多く実施されているのですが、すごくうらやましいと感じています。今すぐには無理ですが、将来的には日本にも競技推手部を普及させたい、そして台湾の強豪校相手 …

no image

円回転のチーサオ

接点に縦回転の円を加え、相手を無力化する技術です。動画でも説明していますが、推手だと円回転を与えて吹っ飛ばすか吸い寄せれば済むのですが、チーサオでやる場合、影響を与える力の方向をかなり繊細に操らねばな …

no image

推手の仕組みをチーサオで

反発する力を利用して誘導したり、硬直をタイミングよく誘発させて崩したりということを繰り返して詰め、抵抗のできない絶対的優位性を取っていきます。推手でやっていた仕組みと感覚を、チーサオの中でうまく体現す …

no image

発力、兄弟弟子へ

以前練習風景でも、アップした吹っ飛ばす技術です。吹っ飛ばされたとき、うまくバランスを取りながら威力を消していかないと耐えられず転がります。加減してやられても、想像しているよりもかなりビビるぐらい威力あ …

no image

2020.4.17自由推手ダイジェスト

自由推手は団体、流派、人によって、やり方がかなり違います。意地でも負けたくなくて仕掛けさせない人もいれば、課題を決め大会で勝つための技術を磨くやり方などいろいろあります。自由推手はいい師と練磨する時間 …

no image

三つの力理論、先生スタイル

競技推手をやる上で基本でありつつ、最も重要な三つの力理論を先生が教えている風景です。相手の力、自分の力を拮抗させて2つの力を保持し、その力を破綻させない状態でもう1つ別の力を加えて崩すものです。これで …

no image

2020.4.19崩し多用の自由チーサオ

崩しを入れて、相手の反撃や制御を不能にしながらチーサオをしました。長く詠春をやってる人なので、普通に引いたり推したりすると対処してきます。通常とは違うタイミングにずらしたり、緩急をつけて崩しています。 …

no image

腕取り誘導テクニック

腕取り技は相手が警戒してるときに出したり、強引に引っ張りこむように仕掛けるとかからなくなります。まず相手を推しその反発する動きを利用することから、最後は気付かせずに仕掛けることを目指します。相手に察知 …

no image

2020.4.14チーサオの技術を打撃で体現

推手の技術を打撃で体現です。チーサオの際崩しを多用しつつ、接点に対しては常に相手に影響を与えて、硬直や反射を保持して操り続けます。保持が難しいのですが、兄弟弟子であれば持続させ続けるのが可能になりまし …