「 全日本推手普及協会 」 一覧

no image

崩しを誘発

推手の技術を打撃で体現する象徴的な技術の1つです。推した力に対して相手が反発、または硬直して対抗する力を利用して吸い寄せます。うまくタイミングが合えば、一瞬重心が不安定になり、こちらだけが次の攻撃を仕 …

no image

懐かしの後の先練習風景

数年前の練習風景です。この頃は、後の先の技術でだいぶ頭を悩ませていました。推されれば体は固くなり対抗しようとします。その理屈が分かって力まないようにしても、そこから相手の動きや力を飲み込むことができな …

no image

打ち込み稽古

打ち込み稽古風景です。試合形式でやる前に、投げ技を様々なパターンでかなりの量をやり、息を上げ切ります。単体技から応用変化もやり、さらに連続で仕掛け相手が対応しきったところを追撃するやり方もやります。こ …

no image

チーサオ、引き崩し

相手が防御する反応を利用して崩す技術です。防御をすれば一瞬体は固まる、または相手の圧の方向に対して対抗する力が発生します。その力をうまく利用すると容易に崩せる、そういう技術です。推手の感覚はチーサオを …

no image

日本版競技推手ルールブックのリンクです。

推手規則_日_ SNSで毎日発信しているので、問い合わせもちらほらと来るようになりました。 指導場所と競技推手のルールについての問い合わせが一番多いので、これを機に再度、私と妻が台湾の正式なルールを四 …

no image

無力化祭りの自由推手

相手は自由に崩しを仕掛け、こちらは全て無力化する、そんな感じで推手を楽しみました。推されたときに硬直すれば崩れるし、硬直しなくても別な箇所から連続で仕掛けられると重心は不安定になります。自由推手は勝ち …

no image

肘打ちで制する

至近距離で相手を誘導しながら、自分だけが肘を打てるようにするには、相手の両腕を封じるのが一番手っ取り早いです。交差して封じる、または相手の防御の上に重心を乗せて封じる等々、いろいろなやり方があります。 …

no image

2020.3.24推手の技術を打撃で体現

推手の技術を打撃で再現です。相手が反撃できない理由は、小さな圧を常にかけて、反発したらすぐにその力を利用して仕掛けるため、下手な反応をすることができないのです。速くバチバチ隙間を打たずにやるこのチーサ …

no image

多くのハンデを付けての自由推手

体重約20キロ差+相手に先に仕掛けさせる+いなさずにがっちり受け止めるからのスタートで、自由推手をやりました。今は体重差対策は、技術もフィジカルもかなり万全になってきているので、こういうハンデを多く絡 …

no image

崩しと封じのチーサオ

接点が発生したら崩し、自分だけが何か仕掛けることのできる絶対的優位性を作る。それを最小限の力と動きと推手の技術と感覚を合わせ体現し、年を取っても楽しめ高みを目指せる技術体系でまとめる。これが私の目指す …