「 世界大会 」 一覧

no image

猛ラッシュの投げを回避する

以前は先生の投げを一発も耐えられず、投げられていました。今は、毎日のような猛稽古のおかげで、数発連続で仕掛けられても、耐えることができています。ただし、そこから押し出しのコンビネーションを使われると、 …

no image

今から2年前、2018年度のサーキット風景

2年前のサーキット動画です。スタミナがほしくて、試行錯誤してあがいていた時期ですが、今はもっと無駄をなくし、さらに効率よくスタミナをつける方法で追い込んでいます。この時期とはけた違いになるほど、スタミ …

no image

悶絶裏投げ

固い床に薄いマット1枚ということもあるのですが、この投げは結構痛く、無防備で食らうと声が出なくなります。上半身を背面の斜め下に崩しつつ、踏ん張ってる足を腰ごと刈り取るので、この技を知らない人だと頭から …

no image

かちあげから重心戻しの投げ

両脇を取られ重心を上げられて一気に押し出されていく状態から、硬直したと見せかけ脱力して重心を取り戻しつつ、その作用によって得た力をうまく使い投げていきます。圧倒的に不利な状態から、不利をうまく利用し優 …

no image

投げ終わりを狙う、裏の裏

投げたと思っても、実は返し技に持っていかれていることも多いです。数発やられると、結構スタミナをロスします。投げ技を仕掛け終わったタイミングが一番無防備になるのですが、この時点で今先生はよく技をかけてき …

no image

パフォーマンスじゃない吹っ飛ばし系の技術

連結、無力化、誘導、崩しからの発力です。崩されて重心が浮ついている瞬間に、一気に飛ばしていきます。パフォーマンスでよくある技ですが全くの別物で、全力で攻防を繰り広げている最中に仕掛けられるよう、体系立 …

no image

わいは活歩

時間があったので、津軽弁講座付きで活歩推手動画を解説しました。ガンガンなすすべなく投げられまくると言いたくなる言葉を説明しています。毎日のように反吐を吐くまでやっているので、活歩推手でも体重差を埋めれ …

no image

活歩推手交流の一コマ、NINIさんに裏をかかれる。

チャンピオンNINIさんとの交流動画の1コマです。この前にやった試合では私の投げが決まりましたが、すでに警戒され、仕掛けたのに合わせて返されました。強い人はすぐに対策を考え実行してきます。これもまたい …

no image

チューブ打ち込み

チューブを使い練功もやるし、打ち込みもやります。相手がいなくても、投げ技と身体開発ができるので、チューブは秀逸な道具の1つです。動画でやっているのは活歩推手の投げ技の1つ+全身連動訓練です。1人でも工 …

no image

日本版競技推手ルールブックのリンクです。

推手規則_日_ SNSで毎日発信しているので、問い合わせもちらほらと来るようになりました。 指導場所と競技推手のルールについての問い合わせが一番多いので、これを機に再度、私と妻が台湾の正式なルールを四 …